トップページ > LED照明の知識

早く交換すればそれだけ効果が大きくでますAPLIGHT

LED蛍光灯管は値下がりを待つより早く交換したほうが経費が削減出来ます。
いまLED蛍光灯管(40型120cm)が5500円、工事代金が1本1000円とします。
5年後にLED蛍光灯管が半値の2750円になるとします。
電気代は値上がり前の第3段料金の22円で計算します。
いま切り替えた場合と、5年後に切り替えた場合の10年間の総支払額を計算します。

イメージ
365日24時間点灯している場合

40型蛍光灯管では電気代は7700円になります。
LED蛍光灯管では電気代は半分の3850円になります。
初期費用を含め、蛍光灯管と、LED蛍光灯管の10年間の総支払額は

①5年後入れ替え
最初の5年間 
7700(電気代)x5年=38500円
入れ替え後5年間
2750(LED購入)+1000(工事代金)+3850(電気代)x5=23000円
合計 61500円

②すぐに入れ替え
5500+2750(LED購入2回)+1000(工事代金) +3850(電気代)x10=47750円
(LEDは寿命が4万時間ですので1年365日24時間点灯すると、5年で寿命になります。)

1本あたり、61500-47750=13750円削減

こちらは1本での比較ですので、50本なら10年間で約68万円の削減になります。
上記の比較には蛍光灯管が切れて交換する時の蛍光灯管代や、交換時の手間、廃棄費用などは含まれていませし、電気代も値上がり前のもので計算していますので、実際はもっと効果が出ます。

イメージ
365日12時間点灯している場合

40型蛍光灯管では電気代は3850円になります。
LED蛍光灯管では電気代は半分の1925円になります。
初期費用を含め、蛍光灯管と、LED蛍光灯管の10年間の総支払額は

①5年後入れ替え
最初の5年間 
3850(電気代)x5年=19250円
入れ替え後5年間
2750(LED購入)+1000(工事代金)+1925(電気代)x5=13375円
合計 33625円

②すぐに入れ替え
5500(LED購入)+1000(工事代金) +1925(電気代)x10=25750円
(LEDは寿命が4万時間ですので1年365日24時間点灯すると、5年で寿命になります。)

1本あたり、33625-25750=7875円削減

こちらは1本での比較ですので、50本なら10年間で約40万円の削減になります。
上記の比較には蛍光灯管が切れて交換する時の蛍光灯管代や、交換時の手間、廃棄費用などは含まれていませし、電気代も値上がり前のもので計算していますので、実際はもっと効果が出ます。

イメージ
250日10時間点灯している場合

40型蛍光灯管では電気代は年間2200円になります。
LED蛍光灯管では電気代は半分の1100円になります。
初期費用を含め、蛍光灯管と、LED蛍光灯管の10年間の総支払額は

①5年後入れ替え
最初の5年間 
2200(電気代)x5年=11000円
入れ替え後5年間
2750(LED購入)+1000(工事代金)+1100(電気代)x5=9250円
合計 20250円

②すぐに入れ替え
5500(LED購入)+1000(工事代金) +1100(電気代)x10=17500円
(LEDは寿命が4万時間ですので1年365日24時間点灯すると、5年で寿命になります。)

1本あたり、20250-17500=2750円削減

こちらは1本での比較ですので、50本なら10年間で約14万円の削減になります。
上記の比較には蛍光灯管が切れて交換する時の蛍光灯管代や、交換時の手間、廃棄費用などは含まれていませし、電気代も値上がり前のもので計算していますので、実際はもっと効果が出ます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 株式会社テレサービス All Rights Reserved.